ジャーロから生まれた本『ワトソン力』大山誠一郎著 のご紹介

『ワトソン力』
大山誠一郎

あらすじ

目立った手柄もないのに、なぜか警視庁捜査一課に所属する和戸宋志。行く先々で起きる難事件はいつも、居合わせた人々が真相を解き明かす。それは、和戸が謎に直面すると、そばにいる人間の推理力を飛躍的に向上させる特殊能力、「ワトソン力」のおかげだった。今日も和戸を差し置いて、各人各様の推理が披露されていく! ドラマ化もされた『アリバイ崩し承ります』の著者が贈る、謎解きの楽しみが目白押しの本格ミステリ短編集。

書誌情報

発売日
2020年9月17日
価格
定価(本体1,650円+税)
ISBN
978-4-334-91365-6
カテゴリ
フィクション、文芸
判型
四六判ソフト