目次

ミステリー雑誌『ジャーロ』最新号
No.63 2018 SPRING

企画Ⅰ
祝・第21回日本ミステリー文学大賞&新人賞!

夢枕 獏 大賞受賞記念ロング・インタビュー

「あと五回ぐらい生きないと書きたいものを書き切れない」
インタビュアー/北上次郎
夢枕 獏 著作リスト

小説特集
花ひらけば風雨多し――出会いと別れのミステリー
  • 坂木 司〈和菓子のアン〉
    「甘い世界」(後編)

    振り袖選びと「宇宙モチーフのお菓子」の謎。悩みは尽きないが、まずは甘いものを一口!

  • イラスト/佐久間真人
  • 鯨 統一郎
    〈銀幕のメッセージ〉
    「スパイはつらいよ」

    いつもと違い、重苦しい空気が漂う〈森へ抜ける道〉。あのメンバーがいない理由は!?

  • イラスト/佐久間真人
  • 天祢 涼
    〈巫女の推理に御利益あり〉
    「あなたの気持ちを知りたくて」

    神々しいまでに美しい巫女舞を披露する (しずく)。その心に秘められた強い思いが明らかになる。

  • イラスト/友風子
新連載&スペシャル・ゲスト
  • 曽根圭介
    「父の手法」

    認知症の老人から別人と間違われた介護士。だがそこから、殺人の冤罪事件の疑惑が!

  • イラスト/伊藤彰剛
  • 澤村伊智
    「宮本くんの手」

    多くの人間にある体の()(さい)な異変。存在を忘れるほどのそれに、もし意味があったら……。

  • イラスト/夜久かおり
好評連作&連載
芦辺 拓〈幻燈小劇場〉「おじさんの絵葉書」
我孫子武丸〈凛の弦音〉「射即人生」
森川智喜「そのナイフでは殺せない」第2回
早坂 吝「殺人犯 対 殺人鬼」第2回
笠井 潔「(かばね)たちの(くら)(うたげ)」第4回
イクタケマコト〈名探偵ネーコンの事件簿〉「白い草原の殺人」第25回
企画II

特別対談in京都 Dialogue 綾辻行人×織守きょうや
構成/佳多山大地

第18回「本格ミステリ大賞」候補作決定!
選評&選考経過

企画III

『屍人荘の殺人』で話題――特集「今村昌弘の秘密」
今村昌弘インタビュー インタビュアー/円堂都司昭
笠井 潔「ポスト3・11文化論」〈外傷と反復――今村昌弘『屍人荘の殺人』〉
藤田直哉「謎のリアリティ」〈ミステリとゾンビ〉

評論&コラム
新連載「バスルームで小説を書く100の方法」
〈明利英司「これまで “ガラケー”だけで小説を書いてきました」
構成/遊井かなめ
笠井 潔
波多野 健
千野帽子
森 英俊
霧舎 巧
新保博久
千街晶之
円堂都司昭
佳多山大地
山前 譲
北島明弘
堀 燐太郎
貝谷郁子
泰川 紀
シリーズ作品は、〈 〉がシリーズ名、「 」は各話のタイトルになります。