ジャーロから生まれた本『クリーピー ラバーズ』前川裕著 のご紹介

『クリーピー ラバーズ』
前川裕

あらすじ

犯罪心理学者の高倉孝一たかくらこういちが「高倉犯罪相談所」を開設した。気に入った事件しか引き受けないのだというが、高倉好みの気味の悪い“事件”が持ち込まれてくる。企業重役の不貞行為、小劇団内の監禁事件、女子中学生拉致事件など、歪んだ愛にまつわる奇妙な事件の数々に、探偵・高倉孝一と助手のなつりんが挑む!文庫オリジナルで「クリーピー」シリーズが新たなステージに!! 気味の悪い感覚を存分に堪能できる傑作ミステリー6編!

書誌情報

発売日
2020年2月5日
価格
定価(本体720円+税)
ISBN
978-4-334-77976-4
カテゴリ
フィクション、文芸
判型
文庫判ソフト