ジャーロから生まれた本『テレビドラマよ永遠に 女子大生桜川東子の推理』鯨統一郎著 のご紹介

『テレビドラマよ永遠に 女子大生桜川東子の推理』
鯨統一郎

  • 『テレビドラマよ永遠に 女子大生桜川東子の推理』表紙
  • テレビドラマよ永遠に 女子大生桜川東子の推理
    鯨統一郎 購入する

あらすじ

バー〈森へ抜ける道〉を舞台に繰り広げられてきた酒呑みトーク。懐かしいテレビや映画やタレントの話、東西の童話や昔話、お酒の蘊うん蓄ちくに、未解決の謎めいた殺人事件の話。そして、桜川さんの鮮やかな推理。……これ全部、登場人物のひとりが書いた小説だったとしたら、どうしましょう? シリーズ完結直前、大団円は迎えられるのでしょうか!? 大河ドラマに朝の連続テレビ小説にトレンディドラマと名推理。いつもどおりのようで、少し違う気がするシリーズ第8弾!

書誌情報

発売日
2019年10月24日
価格
定価(本体1,700円+税)
ISBN
978-4-334-91312-0
カテゴリ
フィクション、文芸
判型
四六判ソフト