ジャーロから生まれた本『美しすぎる教育評論家の依頼 よろず請負業 さくら屋』叶 紙器叶 紙器叶 紙器著 のご紹介

『美しすぎる教育評論家の依頼 よろず請負業 さくら屋』
叶 紙器

  • 『美しすぎる教育評論家の依頼 よろず請負業 さくら屋』表紙
  • 美しすぎる教育評論家の依頼 よろず請負業 さくら屋
    叶 紙器 購入する

あらすじ

多村安佐郎たむらあさおは、“よろず請負業さくら屋”を営む20代。有名教育評論家の認知症を患う母親の世話、防犯カメラに映る子供の万引き犯の保護、不気味な大声が響き渡る病院の祈祷……請け負った町の小さな事件は、別の“なにか”の輪郭を描くようで、その全容をつかむため安佐郎は動き出す! ばらのまち福山ミステリー文学新人賞受賞作家による、日常に紛れ込む謎の欠片を集めた心揺さぶる連作ミステリー。

書誌情報

発売日
2019年6月20日
価格
定価(本体1,600円+税)
ISBN
978-4-334-91290-1
カテゴリ
フィクション、文芸
判型
四六判ソフト